物作り大好き母娘が交代で毎朝5時更新中♪ 
2016年04月28日 (木) | 編集 |
立体切り絵 【格子に藤模様×こいのぼり】
立体切り絵 【格子に藤模様×こいのぼり】


立体切り絵 【格子に藤模様×こいのぼり】
改めて、先に折り目を付けて切る方が良いと思いました。
※本書ではカッター前提ですが、私はハサミで切る為


★図案・用紙共に「濱直史の立体切り絵」より



にほんブログ村ハンドメイド作家ランキングへ  by ゆかちん
  きまぐれな母娘ブログを読んで下さり有難うございます♪
  応援クリックを宜しくお願い致します。
 
コメント
この記事へのコメント
格子、藤模様、鯉のぼり、切り絵、折り紙・・・。日本の伝統を1枚の紙で表現した贅沢な作品ですネ。私は折る一方で切り絵の方は出来ませんので、ゆかちんさんの技術には足元にも及びません。藤模様に併せ、紙の色を選んでいるのも、ゆかちんさんの繊細さが出ています。私も折り紙では色の選び方には悩みますが、ゆかちんさんの作品がとても参考になります。
 コメントを書きながら、和室にこんな障子があったら良いだろうナ、なんて思いました。
2016/04/30(土) 22:25:13 | URL | 狸親父 #-[ 編集]
Re: 狸親父様
今日は。
本当にいつも有難うございます。

折り紙も厚み、サイズ、質感によっても精度が左右される奥深い技術と心得てございます。
「伝統を盛り込んだ贅沢な作品」
狸親父さんのご観察力、表現力にいつも新しい発見をさせて頂いております。

色については、表記漏れで恐縮ではありますが
今回は原本をスキャナでデータ保存した後、付録の原紙を直接切っています。
ですので、色著者である濱直史氏により指定されたものですm(_ _)m
後日掲載予定の作品で1点のみ、どうしても色が薄すぎて切り線が見辛く断念予定のものございます。

私も今回の藤模様が気に入っており、行灯など和家具の装飾にしてみたいなぁと思っていました。
障子柄として捉えて頂けた事に、狸親父さんに共感して頂けたんだなぁと感激致しました。

もう暫く作品UPを予定しておりますので、引き続きご覧下さると幸いです。
 
2016/05/01(日) 11:07:05 | URL | ゆかちん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック